風力発電のエネルギー供給

今後に期待の風力発電

利回り

風力発電の仕組みと供給

風力発電とは、風の力を揚力として受け止めて風車を回し、そこから得られるエネルギーを電気に変換することで電力を供給する、新たな発電システムです。自然エネルギーを活用する点で、火力や原子力とは異なり、地球にやさしいエコロジーな発電とも呼ばれています。発電機は大小さまざまですが、平均すれば、1基の発電機でおよそ800世帯ほどの年間電力を供給することが可能です。もちろん、風が吹かなければ設備の稼働率が落ち込みますが、風力は再生可能なエネルギーとして、近未来のエネルギー供給に重要な役割を果たすことが期待されます。

↑PAGE TOP